2005年10月19日

食べ物の漢字だけは、忘れない。・・・ようになってしまうのか・・・?

お小遣いを貰い始めてからずっとなんですけど、小遣い帳or家計簿をつけています。最近ではほとんどの作業がパソコンですが、これだけはアナログなので(その方が自分にあっているので)家計簿つけが唯一文字を書く機会になりつつあるわけです。
で、なぜか結構細かく書いてたりするので、今日何と何と何を買ったかまで後でわかるようになってます(一応たまに必要があって見返すこともある)。

しかしこの前、麻婆豆腐って書いたつもりだったのに、あとでよく見たら麻姿豆腐になってて、しかも書いたその時に全く気がついていなかったことに非常にショックを受けました。
もうダメだ、あたし・・・_| ̄|○
posted by 氷龍 沙羅 at 23:28| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月15日

寿司屋的湯呑み・食偏の漢字編

魚の漢字の書いてある湯呑みは結構見かけますが、今日は食偏の漢字の書いてある湯呑みを見かけました。一文字で「サラダ」とか「ラーメン」とか「ドライブイン」とか「レストラン」とか「どうらく」とか。んー、いいですねぇ(漢字好き)。
posted by 氷龍 沙羅 at 17:23| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月11日

「話」と「話し」

小学校(の多分、1年生)の頃に叩き込まれた記憶のある、「話」と「話し」の違い。
その頃は名詞と動詞の違いがよくわからなくて、一生懸命使い分けようと頑張ったものです。
しかし、パソコンを使っていると、油断していると間違って変換してしまい、尚且つそれに気付かないんですよね。同様に、他の方が書かれた文章でも間違いが結構目についたりします。
たまに変換ミスではないのではないかと思うこともあったり・・・。

そんなことを考えていたら、幼稚園の頃に外から帰ってきて手洗いとうがいをする度に、なんで「うがい」はうがいとしか言わないけど、「すすぐ」はすすがない、すすぎ、すすぐ、とかいっぱい言い方があるのかが気になって仕方が無かったのを思い出しました。
posted by 氷龍 沙羅 at 23:50| 新潟 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月11日

れっきとした・・・

きょうの漢字。

「れっきと」を漢字で書くと「歴と」になる。
・身分・家柄が高いさま
・歴然としているさま
・はっきりしているさま

ということで、どうやら「歴然と」から来ているみたい。

てか、「れっきとした」の漢字が何かなんて考えたこともなかった。
posted by 氷龍 沙羅 at 23:44| 新潟 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ことば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。